私のTatting記録
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- / - / -
中味を見ずに本を注文するのはむずかしい。
今日、4冊届きました。

まだじっくり見ていないのですが、手芸の本を中味を見ずに購入するのは本当にむずかしいですね。がっかりしたものや、予想外に良いものなど、いろいろでした。

今回は50ドルになるように注文しなくてはいけなかったので、適当に選んでしまいました。
当たりもあれば、はずれもね。

ゆっくりと4冊の本の評価をし、また作品を作っていきたいと思います。
材料の購入先 / comments(2) / trackbacks(0)
スポンサーサイト
- / - / -
Comment








ほんとうにネットで購入は中を見ないでパッケージで決めてしまうことが多いので購入に踏み切れないことがあります。
特にタティングは洋書になるとネットでの購入しかないので大変です。
Tanさんがたくさん紹介されているし、作品もあわせてUPされるのでありがたいですね。
超初心者にお勧めはどれですか?
素敵なドイリーがたくさんでどの作品も作ってみたい作品ですね。
from. asano / 2006/10/18 6:31 PM
Tatting with Visual Patterns の紹介をしましたが、この本が初心者には良いと思いますよ。辞典のような感じの本で、様々なものに応用出来そうです。小さなモチーフはたくさんつなげれば大きなものが出来るし、小さなものを色々作って腕を磨くのもいいですね。
私も早くこの本のパターンを作りたい!!!!!!でも、順番が・・・・。今のはなかなか出来そうにもありません。本は一気に買うものではないですね。
from. Tan / 2006/10/20 2:38 PM
Trackback
この記事のトラックバックURL: トラックバック機能は終了しました。