私のTatting記録
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- / - / -
グーグルの書籍検索
 お久しぶりです。

まだまだTattingを再開できないでいるTanです。

実は、家を購入(予約の段階ですが)したのです。ここはアメリカですが、映画のような大きな家は買えません。日本サイズの3LDKの中古です。身の丈にあった物件ということでしょうか?引越は来月ですが、大掃除に追われている毎日です。ですがこれでアパート暮らしから脱出できます。結婚して15年ですが、6回目の引越です。慣れてはいますが、やはり面倒です。




ちょっと話はそれましたが、今日紹介するのはグーグルです。
知っている人も多いと思いますが、グーグルでは書籍検索ができるのです。グーグルのページの左上の方に検索グループがいろいろ書かれていますが、その他の中に『書籍』とありますので、そこをクリックしてください。

内容がすべて公開まではされていませんが、数ページ分を見ることができます。Tattingで検索してみました。


ほとんどがイントロまでの掲載ですが、「Traditional Tatting Patterns」ではエッジングのパターンが分かりますよ。

本を購入する前に、パターンの表示方法などを確認すると良さそうですね。もちろん公開しているページのパターンを書き出すというのもお手軽で便利ですよね。




Web Page / comments(5) / trackbacks(0)
スポンサーサイト
- / - / -
Comment








引越し準備、たいへんですね〜。
やりすぎて腰痛持ちにならないように
気をつけてくださいね(笑)

グーグルの書籍検索、知りませんでした。
大変助かります。
良い情報をありがとうございました♪
from. つつみ / 2009/06/07 8:30 AM
書くネタがなくて、困っているので、こんな記事になってしまいました。

今は部分部分の掃除と分別(いらないものが多すぎ!!)に追われています。

新居の家具、カーテンなどの準備もあるし、いろいろ忙しいです。

腰痛ですが、もともと椎間板ヘルニアなので、気をつけていますが、なりそうな予感です。無理をしないように少しずつがんばります。

また良い情報があったら書きますね。
from. Tan / 2009/06/09 6:00 AM
初めまして。
3ヶ月前くらいにタティングを始めて、いい本がないかなーと探していてここにたどり着きました。とても素敵な作品ばかりですね☆
洋書を買うなんてとてもとてもと思っていたのですが、Tanさん綺麗な作品と本紹介を見てやってみようと奮起し、Tanさんが紹介されている本から何冊か購入して現在挑戦中です。
突然の書き込みで不躾かもしれませんが、ひとつ質問をさせてもらってもよいでしょうか。
糸の始末についてなのですが、私が初めて見た本では固結びにして最後は手芸用ボンドで固めるとありました。
別の本では針でチェインに編み込んで終わりとありました。
チェインの中に編み込んだ方が見た目綺麗そうだしほどけてこなさそうでいいなとは思うのですが、編み目が詰まっているのでとても針を通す余裕などなく、やってしまうと作品が崩れる気がして、今はボンドで処理する方法をとっています。私の編み目がきつすぎるのか、他にもっといい処理があるのか。ネット検索もしてみたのですがいい情報が出てきませんでした。よかったらTanさんはどのように処理されているのか教えて頂けませんか?ちなみに私はレース糸は40番を使っています。
突然の長い質問ですみません。どうぞよろしくおねがいします。
from. yuka / 2009/08/27 10:56 PM
yukaさん!書き込みありがとうございます。
本の購入の参考にしていただき、ありがとうございます。

英語の本は当たり外れがありますが、結構楽しいですよ。
時々、フランス語、イタリア語も挑戦していますが、もう解読というか、パズルですよ。

糸始末ですが、昔はいろいろ試しましたが、私は固結び&ボンド派です。

針で始末している時に、無理に糸を通そうとしてダメにしてしまった事もあります。他に糸をあらかじめ編み込んでから糸を引き抜く処理法(新しい世界のP47)もしましたが、引っ張りすぎてダメにしたことがあり、いまはもっぱらボンドです。でも、実用的ではないですよね。
普段使いにするのなら、何度か洗うだろうし、そういった使い方には不向きですね。
私もまだまだ試行錯誤ですが、作ることを楽しんでいます。
from. Tan / 2009/08/28 12:40 PM
回答ありがとうございます☆
Tanさんも結果固結び&ボンドなんですね。なんだか安心というか、間違ってないんだと思えました。(本に書いてあるのだから間違いという言い方はおかしいですが(^^;) ありがとうございます!カバー無しでしばらく飾っていた白ドイリーの汚れが気になってきたのですが、ボンド処理なためなんとなくほどけそうで洗うのに抵抗があり、これで合ってるのかなと不安になった次第でした。
私が買った本はTatted Animals 、TATTED DOILIES 、TATTING patterns and designsなのですが、Tanさんのレビューのおかげでよい本ばかり買えたと満足しています♪
パズルっていう言葉はぴったりですね。どういう順に進んでいくのかとか、どっちのシャトルを使うのかを考えるのも結構楽しいです。結構進んだところでだいぶん手前の失敗に気づいたときはかなり悔しいですが(笑)
まだまだ手をつけたばかりなのでこれからいろんな作品を作っていきたいです。今はお休み中とのことでしたが、またTanさんの新作に期待していますネ☆
from. yuka / 2009/08/29 12:56 AM
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://tatting.jugem.jp/trackback/196